神田四季報

個別の銘柄・株価分析。バリュー投資の教えのまとめ。

全部売却 逃げる。

世界のお金はどこに向かうのか? マーケットを見ると想像以上の速さで、悪くなっていると感じました。ちょっと何かが起これば、最悪な場合は一触即発の下落となる可能性を感じたので、とりあえず国内株・リートを全部売却。19日のFOMCを待っても良かったので…

売買履歴 2013年6月11日

相変わらずの乱高下。一部の大型銘柄は、信用倍率が正常化しつつありますが、依然として右往左往する状況だと思っているので様子見です。しかし先週の売買では、残念ながら大きな失敗しました。 ウェッジHDを早く買いました。 先週の木曜日に安くなっていた…

注目している銘柄

ようやく買えそうな値段まで下がってきました。あともう一息というか、もう一段階下がってほしいと待っています。前回のブログ記事を書いてから、いつの間にか10日間も過ぎてしまいました。その10日は、米国リートの一部を売却した以外は売買せずに、見守っ…

2013年5月21日 売買記録

結局、昨日から分析をしていた企業は、割安感はあったのですが、成長性については疑問があったので、一旦見送りました。 新規事業が軌道に乗りそうなタイミング、大幅下落、第1四半期決算の数字を待って、買いたいと思っています。 ベルグアースに参戦 気配…

2013年5月20日 売買記録

金曜日に購入したREIT(野村不動産レジデンシャル)を+7.9%売却しました。 待てば上がるかもしれませんが・・・ もう少し長期間持てば上がる可能性も充分にありましたが、少しのことでも大幅に変動しやすい相場の状況なので、短期売買を目的とした銘柄は、…

2013年5月16日 売買記録

相場の調整で再度入り直しができる気がしたのでタムロンを売りました。もともとPER高めで入っているので利幅も薄いですし、握力も弱いです。長期保有したい銘柄なので、値下がりしたら再度入ります。 調整は終わったのか? 中・小型は割安感があるものが少な…

2013年5月14日 売買記録

円安恩恵のある企業に資金の流れが変わったので、決算上振れしても上昇幅が狭まると思い、ヒューマンホールディングスとヒト・コミュニケーションズを売却しました。購入日:2013/4/18売却日:2013/5/14 保有日数:26日 ※両方とも同じIN/OUTです。ヒューマン…

ファルテックを売って平和を買い増し。

ファルテックは最低な取引でした。 決算が迫っているにも関わらず、牛歩で上昇幅にそれほど期待が持てず、持ち続ける信念も無かったのでファルテックを売りました。この上昇相場で保有日数48日も持っていたにも関わらずマイナスなのは、今年一の最低なトレー…

平和の株価・銘柄分析の結果

パチンコ・パチスロメーカーの平和(6412)を割安と判断して買いました。 半年程度の保有になると思います。以下は、購入する迄の判断材料です。 平和の事業内容 1960年9月9日創業のパチンコ、スロットのメーカーで主なコンテンツは「アントニオ猪木」「ルパ…

2013年5月1日の売買記録

昨日書いたケンコーマヨネーズの売却です。分析が甘かった結果が招いた急遽の売却だったのですが、プラスマイナス0だったのは救われました。業務内容は見込みがある会社なので、大豆・業務用油の価格安定化、第2四半期までの利益率推移、値下がったタイミン…

ケンコーマヨネーズを売却

来季は今期より利益が下回るかも 長期保有したい銘柄だったのですが、私が考えるよりも懸念材料が業績に影響を与えそうなので、プラス・マイナス0で売却しました。売却の理由ですが来季は、マヨネーズを作るうえで最重要な原料の1つの油など原材料が高騰し…

デリカフーズの決算予測 2013年4月

デリカフーズの決算が近いので、会社をさらに深く知るために決算のシュミレーションを出してみました。その結果、私の予測では四半期純利益が379百万円で、会社の通期予想が378百万円だったので、ほぼ同じという結果予想です。株価(2013年04月30日):506円…

決算発表(ダムロン、NTTドコモ) 2013年4月27日

タムロンの第1四半期発表とドコモの決算発表がありました。ドコモは説明しているサイトが多いので、割愛しますが、割と無難にこなしたという印象です。あと、思ったよりコンテンツ課金とパケット収入が増加しているので良い傾向だと思っています。では、タム…

デリカフーズを買った理由【3392】

初耳の人も多いと思いますが、東証2部のデリカフーズを買いました。以下は会社の概要や成長性を記載していますが、文章が長くなってしまいました。それぐらい業務内容が好きだなーと思った会社ですし、将来性に期待しています。 業務用の八百屋 デリカフーズ…

ポートフォリオの状況 2013年4月23日

現金のバランスは維持 日本株を買い増していますが、ポートフォリオに占める割合は低く約30%は現金です。銘柄ごとに多少の資金の強弱をしていますが、基本的には1つの株へ集中投下はしないです。大きなリスクを取って買う銘柄があれば別ですが、この現金は…

ヒューマンホールディングスの分析の追加

※Twitterのつぶやきを抜粋しています。ヒューマンを更に買いました。業界大手のテンプ、パソナ、メイテックなどの業績発表を見ると、人材派遣業界が盛り返している。— 神田四季報さん (@kandashikihou) 2013年4月19日大手は既に買い注文で株価上昇。ヒューマ…

人材派遣業 ヒト・コミュニケーションズとヒューマンホールディングスを買いました。

アベノミクスで景気が良くなったら、どうなるのか?を考えました。 間違いなく、クレジットカードで買い物をする人が増える。マンションも消費税もあがるから、買う人が多い。しかし、クレジットカードも不動産も株価が既に織り込み済みなので、今から買いた…

リスマ・ファンド・マネージャーの投資極意の感想

カリスマ・ファンド・マネージャーの投資極意 著作:アンソニー・ボルトン、ジョナサン・デービス 翻訳:フィデリティ退職投資教育研究所 出版社: 東洋経済新報社 1,785円 ピーター・リンチ推薦 「本書は、投資を成功させる最も大切な秘密を明らかにしている…

テンプルトン卿の流儀を読み終えて

テンプルトン卿の流儀 著作:ローレン・C・テンプルトン, スコット・フィリップス 翻訳:鈴木敏昭 出版社: パンローリング 2,940円本を読んだ感想 割安株、中・長期の思考の投資家に超薦めます 具体的な個別銘柄には、そんなにフォーカスをあてているわけで…

みずほ銀行、アストラ・インターナショナルを買いました。

会社の決算が近く忙しい中、インドネシアやアジアの新興国を回りたいなと調べたり、1株当たりの資産価値の4分の1でMBOを行うアムスクを買ったら面白のかな?と、うろうろしてしまってました。 みずほフィナンシャルはPER10倍。アベノミクスの恩恵は? 真面目…

投資先の検討

体調不良で休みながら、今後の投資先をどうするのかを考えています。薬が強いから、ボーとした感じで、文章も同じくなのですみません。 外国株に目を向けてます。 安いから買うという投資理論では、現在の日本株は買いづらいので、外国株に割安で成長が見込…

カメラメーカー、交換レンズメーカー業界の予測にCIPA統計

カメラメーカーや交換レンズを生産しているタムロンの実績を予測するうえで参考になるのが、CIPA(カメラ映像機器工業会)です。発表される数字は約1ヵ月遅れの数字になりますが、毎月上旬にデジタルカメラ・カメラ用交換レンズの統計データを発表しているか…

2432 DENA(ディー・エヌ・エー)の株価予想

コンプガチャ問題やIR情報の一時非公開、パズドラの台頭で、完全に市場から見放されている感がありますが、成長性・割安と判断してDENAを購入しています。下落相場ではありますが、今月中に買い増し予定なので上がってほしくないです。 予想株価は4005円を目…

日本株から撤退中・・・。投資の状況を整理

20サイト位の個人投資家のブログをチェックしているのですが、かなり気になったことがあります。 慎重派は撤退済み バリュー投資家や慎重派を中心に利益確定を行い、撤退した人が多いです。思わず、こんなにいるんだーってあせりました。あと、上昇相場だか…

【7215】ファルテックは、お買い得なのか?

良さそうな投資先が見つからなかったので、来期予想PERが6だという理由だけで、投機的に買ったファルテックを買い増すか検討してみました。*分析結果は少し割安 少々割安な株価であって、超お買い得ではないです。 大きな失敗ではありませんがやってしまいま…

モバイルクリエイト【3699】 購入の見送り

モバイルクリエイトは、ドコモのMVNOネットワーク・IIJを活用して、アナログ無線に代わってIP無線(ボイスパケットトランシーバー(機器)、IP無線ネットワーク網、配車システム(ASPサービス))をまとめて運送業者へ導入・提案できる企業です。2014年中に…

2013年3月25日の売買記録 NTTドコモの朗報

2年から3年と長年連れ添った通貨選択型エマージング・ボンド・ファンド ブラジルレアルコースを売却しました。 下はレアル/円のチャートですが、ブラジル経済は伸びが鈍化していて、更なるレアル高への期待感が持てないという点が大きいです。逆に通貨安にな…

フィッシャーの「超」成長株投資の書評

成長株をポートフォリオに組み込みたい人には必読の1冊で、バフェット氏にグロース投資(成長株)の考え方や影響を与えたということを十分に納得できる内容。 新興企業や中長期的に大きく成長する見込みのある優良企業の見つけ方や理論、考え方について、参…

2013年3月 ポートフォリオの見直し

現在のポートフォリオの比率を算出してみました。米国リートは2010年~2011年に特化して購入をしていたので、圧倒的な比率になっています。ファルテックは完全に投機!短期で保有しているだけなので、決算周辺で売ります。 年間で約15%のリターンだけど、為…

NTT(日本電信電話)9432の株価予想・分析

現在200株保有してるのですが、長期保有したいと思います。 その理由は3つ ①業績の安定と売上向上への期待 通信事業は事業収入が安定していて、急激な業績低迷の可能性が低い。 NTTグループの売上の大半を占めているのは、NTTドコモですが今後は巻き返すと…

(株)ジェイアイエヌ 3046 JINSのECサイトの情報漏えいによる売上への影響

ジェイアイエヌ 3046は、個人情報漏えいのニュースがありましたが、-2.91%の5,000円で終了しました。思ったよりも全然株価が下がらなそうで、投資家からの期待に満ち溢れている企業なんだと思いました。 興味がある企業だったので、勢いに任せてJINSのECサイ…

JT(2914 日本たばこ産業)朝一で売りました

朝一番に売ることができて、損しないで良かったです。 今後は証券会社との付き合いで、買わないようにしたいと思います。そして、JTを売ったお金で、数年単位の長期保有をするつもりで、割安だと判断したNTT株を購入しました。 NTTの株価分析は、来週中にも…

JTの株価予想・分析

JTのPOを証券会社との付き合いで買うことにしてしまいました。我ながら残念すぎる結果です。しっかり反省したいと思います。 このまま、くじけていても仕方ないので、JT株を長期保有するべきか判断するためにざっくりと株価予想・分析をしてみました。 ⇒分析…

ピーター・リンチ株で勝つ方法の感想

読み終わりましたが、成長株の見つけ方や投資するうえで参考になる個所が多く、言葉遣いや説明が分かりやすいです。特にカテゴリー分類については、ポートフォリオ設計をする上で重要だと思うので、ちゃんと取り入れたいと思います。 - ピーター・リンチ氏に…

(株)paperboy&co.3633 企業・株価分析

買ったのは100株ほどです。この会社は、レンタルサーバー事業者だけど、競合のレンタルサーバーの会社と比較すると、展開の仕方が違うビジネス構造です。利益率が高く今後の推移も堅いと思って買いました。 ■ この会社について paperboy&coは、イ…

タムロンの株価予想

分析結果として、タムロン買います。 ■買いの要素 ・売上が達成すると可能性が高いと思います。為替レート次第で更に上昇。 キャノンやニコンの見通しから、中国を中心に交換レンズの販売が好調を維持すると思うので、売り上げが充分に達成すると思います。 …

タムロンの売上構成

決算報告書を基に、タムロンのやっていることや売上の構成などをまとめてみました。 主にタムロンがやっていることは、カメラのレンズの生産です。【歴史】1952年に会社が設立されて、1957年には一眼レフカメラ用交換レンズを完成。世界初の一眼レフカメラ用…

デジタルカメラ、交換レンズの業界について

決算が市場予測から悪かったので、大分下がっていた交換レンズメーカーのタムロンが割安そうだったので、分析しています。まずは、今後もカメラは伸びるのか?交換レンズは伸びるのか?という点についての考察です。 - 交換レンズの2013年の展望デジタルカメ…

四季報の読み方

投資をする人は、みんな買って熟読しているのかな?(-ω-*)フム恥ずかしいことかもしれませんが、会社四季報を読んだことが無く、でも本屋で手にとっても何を見るべきなのか?が分からなかったので、まずはチェックすべきポイントがまとまっていそうな「株で成…

シェールガス革命は本当なのか?

シェールガス革命!万歳\(^o^)/ これでアメリカは2017年には最大のエネルギー輸出国になって、自国の産業にエネルギーを安く供給することで産業も復活。 雑誌エコノミストの中身を見ると、こんな感じですが実態は不透明な気がしています。 調べてみると…