読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神田四季報

個別の銘柄・株価分析。バリュー投資の教えのまとめ。

ファルテックを売って平和を買い増し。

ファルテックは最低な取引でした。 決算が迫っているにも関わらず、牛歩で上昇幅にそれほど期待が持てず、持ち続ける信念も無かったのでファルテックを売りました。この上昇相場で保有日数48日も持っていたにも関わらずマイナスなのは、今年一の最低なトレー…

平和の株価・銘柄分析の結果

パチンコ・パチスロメーカーの平和(6412)を割安と判断して買いました。 半年程度の保有になると思います。以下は、購入する迄の判断材料です。 平和の事業内容 1960年9月9日創業のパチンコ、スロットのメーカーで主なコンテンツは「アントニオ猪木」「ルパ…

デリカフーズの決算予測 2013年4月

デリカフーズの決算が近いので、会社をさらに深く知るために決算のシュミレーションを出してみました。その結果、私の予測では四半期純利益が379百万円で、会社の通期予想が378百万円だったので、ほぼ同じという結果予想です。株価(2013年04月30日):506円…

デリカフーズを買った理由【3392】

初耳の人も多いと思いますが、東証2部のデリカフーズを買いました。以下は会社の概要や成長性を記載していますが、文章が長くなってしまいました。それぐらい業務内容が好きだなーと思った会社ですし、将来性に期待しています。 業務用の八百屋 デリカフーズ…

ヒューマンホールディングスの分析の追加

※Twitterのつぶやきを抜粋しています。ヒューマンを更に買いました。業界大手のテンプ、パソナ、メイテックなどの業績発表を見ると、人材派遣業界が盛り返している。— 神田四季報さん (@kandashikihou) 2013年4月19日大手は既に買い注文で株価上昇。ヒューマ…

人材派遣業 ヒト・コミュニケーションズとヒューマンホールディングスを買いました。

アベノミクスで景気が良くなったら、どうなるのか?を考えました。 間違いなく、クレジットカードで買い物をする人が増える。マンションも消費税もあがるから、買う人が多い。しかし、クレジットカードも不動産も株価が既に織り込み済みなので、今から買いた…

2432 DENA(ディー・エヌ・エー)の株価予想

コンプガチャ問題やIR情報の一時非公開、パズドラの台頭で、完全に市場から見放されている感がありますが、成長性・割安と判断してDENAを購入しています。下落相場ではありますが、今月中に買い増し予定なので上がってほしくないです。 予想株価は4005円を目…

【7215】ファルテックは、お買い得なのか?

良さそうな投資先が見つからなかったので、来期予想PERが6だという理由だけで、投機的に買ったファルテックを買い増すか検討してみました。*分析結果は少し割安 少々割安な株価であって、超お買い得ではないです。 大きな失敗ではありませんがやってしまいま…

モバイルクリエイト【3699】 購入の見送り

モバイルクリエイトは、ドコモのMVNOネットワーク・IIJを活用して、アナログ無線に代わってIP無線(ボイスパケットトランシーバー(機器)、IP無線ネットワーク網、配車システム(ASPサービス))をまとめて運送業者へ導入・提案できる企業です。2014年中に…

NTT(日本電信電話)9432の株価予想・分析

現在200株保有してるのですが、長期保有したいと思います。 その理由は3つ ①業績の安定と売上向上への期待 通信事業は事業収入が安定していて、急激な業績低迷の可能性が低い。 NTTグループの売上の大半を占めているのは、NTTドコモですが今後は巻き返すと…

(株)ジェイアイエヌ 3046 JINSのECサイトの情報漏えいによる売上への影響

ジェイアイエヌ 3046は、個人情報漏えいのニュースがありましたが、-2.91%の5,000円で終了しました。思ったよりも全然株価が下がらなそうで、投資家からの期待に満ち溢れている企業なんだと思いました。 興味がある企業だったので、勢いに任せてJINSのECサイ…

JTの株価予想・分析

JTのPOを証券会社との付き合いで買うことにしてしまいました。我ながら残念すぎる結果です。しっかり反省したいと思います。 このまま、くじけていても仕方ないので、JT株を長期保有するべきか判断するためにざっくりと株価予想・分析をしてみました。 ⇒分析…

(株)paperboy&co.3633 企業・株価分析

買ったのは100株ほどです。この会社は、レンタルサーバー事業者だけど、競合のレンタルサーバーの会社と比較すると、展開の仕方が違うビジネス構造です。利益率が高く今後の推移も堅いと思って買いました。 ■ この会社について paperboy&coは、イ…

タムロンの株価予想

分析結果として、タムロン買います。 ■買いの要素 ・売上が達成すると可能性が高いと思います。為替レート次第で更に上昇。 キャノンやニコンの見通しから、中国を中心に交換レンズの販売が好調を維持すると思うので、売り上げが充分に達成すると思います。 …

タムロンの売上構成

決算報告書を基に、タムロンのやっていることや売上の構成などをまとめてみました。 主にタムロンがやっていることは、カメラのレンズの生産です。【歴史】1952年に会社が設立されて、1957年には一眼レフカメラ用交換レンズを完成。世界初の一眼レフカメラ用…

デジタルカメラ、交換レンズの業界について

決算が市場予測から悪かったので、大分下がっていた交換レンズメーカーのタムロンが割安そうだったので、分析しています。まずは、今後もカメラは伸びるのか?交換レンズは伸びるのか?という点についての考察です。 - 交換レンズの2013年の展望デジタルカメ…