読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神田四季報

個別の銘柄・株価分析。バリュー投資の教えのまとめ。

2013年5月21日 売買記録

f:id:kanda0542:20130521164027j:plain

結局、昨日から分析をしていた企業は、割安感はあったのですが、成長性については疑問があったので、一旦見送りました。
新規事業が軌道に乗りそうなタイミング、大幅下落、第1四半期決算の数字を待って、買いたいと思っています。

ベルグアースに参戦

気配が悪いのを見て、ここ数日で急激に上昇していたベルグアースに売りが殺到するのでは?と思っていたら、やっぱり暴落していたので2,104円で入りました。
※最近、短期取引を行っていますが割安株が見つからなく、買いたい銘柄が無いから、少額で遊んでいる状況です。

ベルグアースは、独自の農業の技術があり、将来性も有り、成長戦略の恩恵を受ける可能性が充分にあり、買いたいと思っている人が多い銘柄だと思っていたので、落ち着いたら戻る可能性が充分に高いと思っていました。
その後、楽天証券の売り注文を出してから、やっぱりやめようと思って、すぐに取消しを入れたのですが反映されず・・・。数十分してから約定してしまい、結局は7.38%で売却となってました。

なんでベルグアースを長期保有しないのか?と言われれば、良い企業だと思うけど農業はオートメーション化できるわけではないので、そんなに簡単に増収増益ができないものだと思っています。あとは今の相場は、ちょっとしたことで大幅に変動するので、特に長期的に保有する銘柄については、そうとう割安じゃないと入りずらいと思っているからです。

ガンホーの資金はどこへ行くのか?

ガンホーに入っていた資金が次はどこへ行くのか?が非常に気になります。
最近の傾向を見ると、TPPや成長戦略とかネタが降ってきたら、短期的に集中して大量の金が集まる感じがしています。ガンホーは実際に利益を生み出していたので、継続的に株価が上昇しましたが、今後は実績が無くてもニュースがあれば一瞬で上がってしまって、ちょっと市場がネガティブになっただけで、一瞬で下がる銘柄が増える気がしています。

いずれにせよ、私は割安株が見つからないので、損をしないことを目標にぼちぼちやりたいと思います。